神林學の彫刻

2018年8月25日.土―9月2日.日
作家在廊日 25日・2日
定休日 29日.水 OPEN 11:00―18:00

神林さんのスルーっと立った彫刻を見ていると、今日パンパシ水泳開幕で見た18才の池江瑠花子さんのようだ。気持ちのよい発言で、神林の描く姿の、刺青のないモデルにやっと会えた気がして、実はホッとした。 足もおなかもしっかりと地についているこの像を、ちょっと自分は立ち上げぎみにして写真を撮った。立派ないい身体である。手と顔はないのだが。 ここまでととのってきたのだ。男女の差などなくてもいいじゃないかと思っている自分がいて、性差など気にしないでつくる神林さんがいて、神林さんの方がすてきかもしれない。あやしいように見えていた刺青が、迫力をもって迫ってくる。 2018年8月10日 菜の花 髙橋台一

ダウンロードはこちら(PDF)

26. 8月 2018 by STAFF
Categories: utsuwa | 神林學の彫刻 はコメントを受け付けていません。