MATSUYA GINZA

11月12日(火) −18日(月) 松屋銀座 8階イベントスクエア
午前10時―午後8時
11月17日(日)は午後7時30分まで、最終日は午後5時閉場

松屋で久しぶりの企画。隣は京都の一澤信三郎帆布が出店。その奥ではお歳暮。そして小田原からは和菓子ももって、菜の花が登場。特にご覧いただきたいのは、インドのガンガ工房・真木千秋の一本の糸からアートの世界への参入。内田鋼一のやきものの仕事は認められ、原点からの出発。我が友人に声をかけたり、コレクションからピックアップしたり、おもしろおかしく生きている全てをそのままに、やってみたいと思います。
その人その人の本領を見に来てください。
菜の花店主 髙橋台一

真木 千秋
内田 鋼一
辻村 史朗
黒田 泰蔵
安土 忠久
神林 學
海田 曲巷
森岡 成好
森岡 由利子
佃 眞吾
早川 ユミ
冨沢 恭子
afa 真砂三千代
真木 雅子
mon Sakata
COSMIC WONDER

ダイレクトメールのダウンロードはこちらから

11. 11月 2019 by STAFF
Categories: utsuwa | MATSUYA GINZA はコメントを受け付けていません。